女性

初めての二重整形でドキドキ!【埋没法と切開法の特徴を調査】

美容整形による施術

鏡を見る人

美容整形で二重にする

美容整形による二重整形を行いたいと考えている人にとって大切な事は、どのような施術方法があるのかを知る事です。綺麗なくっきりとした二重まぶたにしたい人やばっちりとした目元に憧れているという人は、二重整形を行う事で顔の印象を大きく変える事ができます。二重整形の方法として埋没法と切開法の二つの種類に大きく分類され、それぞれの施術方法の中にも様々な方法が分類されます。埋没法の場合には使用する糸の本数であったり糸のかけ方の違いによって二重の持ちであったり、ダウンタイムが異なります。切開法の中にも全切開による施術方法と部分切開という施術方法があるので、それぞれのメリットやリスクをしっかりと理解して最適な施術方法を選択する事が大切です。埋没法はまぶた自体に糸を通して二重まぶたにする施術方法であり、切開法に比べると痛みや腫れなどが少ない特徴があります。短時間での施術によって二重整形を行う事ができるので、空いた時間などに気軽に行える施術方法として人気があります。切開法による施術の場合には、埋没法よりも強度が強いので取れにくく、二重を長い期間維持し続けることができるメリットがあります。埋没法よりもダウンタイムが長くなってしまったり腫れが多くなってしまったりしまいますが、一度施術を受けるだけで何度も施術を繰り返す必要がない特徴があります。それぞれの特徴をしっかりと理解した上で最適な施術方法を選択する事が重要である為、カウンセリングの際にしっかりと施術方法を把握しておく事が大切です。美容整形による二重整形の方法はそれぞれの治療方法によって異なると共に、クリニックごとによっても細かく治療方法が異なります。まずは理想の二重にする為にどのような方法が最適であるかをカウンセリングで決める事になり、できあがりのシミュレーションをします。シミュレーションをする際には専用のスティックを使用して、どのような二重になるのかをイメージしながら最適な施術方法を検討します。この際にしっかりと医師と相談しながら自分がどのような二重まぶたにしたいのかを話し合う事で、施術後に納得のいく二重整形をする事ができます。カウンセリングの際にしっかりと施術をする際の流れや、アフターケアに関する事も確認しておく事が大切です。施術の際には麻酔を使用する事になるので、薬を内服していたりする場合にはカウンセリングの際に申請しておく事も必用です。埋没法による施術を行う当日は医師と最終的に確認を行った上で麻酔をして、特殊な細い糸を使用してまぶたを固定していきます。およそ10分程度で終わってアイシングをするだけで、腫れも少ないので施術を行った当日に歩いて帰宅する事が可能です。切開法による施術の場合には、麻酔が効いてきてから決めておいたデザインにあわせてまぶたの皮膚を切開して二重整形を行います。二重にするために挙動腱膜と呼ばれる部分をまつ毛側の皮膚と眉毛側の皮膚で固定し、最後に皮膚を縫合して二重整形は完了します。30分程度で施術は完了して施術を行ってから一週間程度で抜糸する必要があるので、後日通院をして抜糸を行う事で二重整形が完了します。

目をきれいに作り変える

目元に触れる人

クリニックで受けられる二重整形は簡単にできる方法もあるので、短時間で二重にできる効果的な治療法です。初めてこの手術を受ける場合はどのようなプランがあるのか確認して、費用の支払い方法も調べておくと問題が起こりません。

二重になる為の費用相場

カウンセリング

美容クリニックの数ある施術の中で、昔も今も変わらず人気があるのが二重整形です。埋没法は約5?10万円、切開法は20?30万円が相場です。ホームページでの事前調査、綿密なカウンセリング、詳細な治療内容の確認によりクリニックを選びましょう。

カワイイは目で決まる

目

他の整形と比べるとかなりの低価格で利用できるという点や、術法の種類が多いため、自分の細かなニーズにも答えてもらえるというのが二重整形の魅力です。手軽なのに顔の印象がグッと変わるということもあり、老若男女に人気の整形と言えるでしょう。